桃源郷の空の色

しばらく、お休みします。


『春のおとずれ』





まだ八重歯のある頃の小柳ルミ子さん。
清楚で可愛いですね^^

作詞・山上路夫さん、作曲は森田公一さんです。
1973年の早春、まさに春が訪れようとする頃にリリースされました。

この曲もまた、とても思い出深い曲で
自分自身に重ね合わせよく聴いていたものです。

優しかった父は亡くなり、母は90歳になりました。
そして...傍にいてくれるはずの夫も...今はなく

何よりも、19歳だった私が63歳になってしまいました... ...


春のなぎさを あなたとゆくの
砂に足跡 のこしながら
はじめて私の家に ゆくのよ
恋人がいつか 出来たらば家へ
つれておいでと 言っていた父
夢に見てたの 愛する人と
いつかこの道 通るその日を

お茶を運んだ 障子の外に
父とあなたの 笑う声が
聞こえてきたのよ とても明るく
幸せなくせに なぜ泣けてくるの
母のほほえみ 見送る道は
おぼろ月夜の 春の宵なの


しばらくブログをお休みすることにしました。
ずっと更新のないまま放置しておくのは、お訪ねくださる皆さまにも申し訳なく
ご挨拶だけでもと、こうして書いています。

『春』は始まりの季節!
少し、生活のリズムを変えて
新しいことにもチャレンジしてみる予定です。

今年は64歳!
「あきらめ」と「努力」の狭間を行きつ戻りつしながら
少しでも努力が優っていくよう、頑張りたいなと思っています。

また、書きたくなったら
この場所に戻ってきますネ!

それでは次回、お会いできる日まで... ...


桃。

関連記事
テーマ: 伝えたいこと | ジャンル: 日記

友の愛し子



白い袖 揺らして弾(はじ)く 長い指 まさぐる音色 暁の夢



20170228a.jpg



白いビショップ・スリーブがふわりと揺れてたあの日

歓声を浴びる彼のステキさ、カッコよさ

伏せたまつ毛の長さが...愛おしい



祈る日 二月二十八日

友の想いに こころを寄せて


桃。

関連記事
テーマ: 伝えたいこと | ジャンル: 日記

新しい相棒

aswe.jpg


一人の時間を充実させ
より楽しく過ごしていきたいな、と
タブレットを購入しました。

いろいろ研究して
コンパクトで持ち運びにも便利なこのサイズ
に。


ブログak12


写ってる画面は友のブログ〜勝手に拝借!
いつも華やかで美味しいお料理が並んでます^ - ^

縦画面を撮りましが、もちろん横画面にもなります。
場面に応じて使い分けができますよ!

映画を観たり、音楽を聴いたり(音が美しくて満足です^ - ^)
その他、ネット閲覧など
パソコンを起動するほどではないけどスマホじゃ物足りないってこと、ありますよね。
そんなときに活躍してくれそうです。


設定も一人で頑張りました〜〜
何とか使えるようになったかな...

早速、ブログを更新してみよう。

キーボードは使わなくても
短い文章ならスマホ打ちで大丈夫そう。

画像挿入もOK!


そしてもう一つの相棒、スマホも新しくなりました。


IMG_20170210_165852_R.jpg


こちらもこれまでよりも小さめ。
とても軽くて手に馴染みます。

タブレットの写真はスマホで
スマホのほうはタブレットで撮りました。
まずまずかな。

両方とも早く使いこなせるようになりたいです(^O^☆♪


桃。

関連記事
テーマ: 暮らしを楽しむ♪♪ | ジャンル: 日記

近頃、思うこと

お友だちのブログで
宮沢賢治作詞・作曲の『星めぐりの歌』が話題になっていました。

そして、この詩のタイトルを目にして思い浮かべるのは
映画「あなたへ」の中で田中裕子さんが歌われたシーンだと
何人かの方がコメントにて語っておられました。


relaysss.jpg


私もすぐにその場面が浮かび、懐かしかったです。
天空の城・竹田城跡で撮影された健さんとの出会いのシーンでしたね。
裕子さんの歌唱は、素朴で味わい深く
この曲が持つ賢治の世界を、とてもよく表現されていたような気がします。


映画【あなたへ】の感想を書いた記事はコチラから


記事を書いた日付は 2014年12月7日となっていて
ちょうど二年前になります。

ほんの二年前なのか、もう二年なのか...

あの頃の自分は何を考え、どんなふうに暮らしていたんだろう...
ふと思いました。


「ひとり暮らしは寂しいでしょう?」
と、よく聞かれますが
そういう環境になってから 11年が経っていますから
強がりでも何でもなく
実際のところ、それほど寂しくはなくて
「自由で気ままな生活が気楽でいい」と思うことのほうが多いです。

それが高じてか
最近は「人に会いたくない病」を発症しておりまして
親しい友人たちの「会いたい」を断ることが増え、誘われることも苦痛であったりします。

いや、みな、大好きな友人なのですよ!
数は多くなくても本当のお付き合いができる人ばかりですから。

でも...なんていうのか
人付き合いが煩わしくて、ひとりの時間が一番落ち着くのです。

まあ、我がままなのですよねぇ。
性格がよく表れています(´;ω;`)

スポーツ大好き人間の私は
今の時期だったら、フィギュアスケートやスキー、ラグビー
今月は大相撲もあるし、熱戦展開中の全豪オープンテニスなど
CS放送を契約して、24時間、観たいときに観たいだけ観ています。
(家族が居てその人がスポーツ好きでなかったら、時間的に遠慮しちゃうかも...)

スポーツ中継を録画で観ることほどつまらないことはないですよね。
特に海外での試合は真夜中がゴールデンタイムですから
明け方に就寝することもたびたび...

テニスはもちろん錦織くんを応援してるけど
ライバルたちの圧倒的な強さに魅了されたり
野球も日本だけではなく、メジャーの素晴らしい技術にも惹かれます。

スポーツはやるもので観るだけなんて楽しくないと言う方も当然いらっしゃるし
それにはもちろん納得なのですが
その競技の最高峰、プロの技にワクワクする気持ち...
勝負の厳しさの中にあるゲーム自体の面白さ
スポーツの裏側にある努力や涙に触れ感動する気持ち...
どれをとってもスポーツを観ることの醍醐味です。


話が逸れましたけど
とにかく、今は、ひとりの時間を十分に楽しめてるし
静かに自分の時間を過ごすことが一番の幸せかなぁと思っています。

人間、明日のことは分かりません。
この先が短いのか...思いのほか長く生きていられるのか
それを知ることなどできなくて...
できないからこその『生』なのでしょう。

精一杯生きなくては!

『ひとり』はすべて『自分』です。
やらなければ誰もしてくれない。
この年になると、若い頃には考えもしなかった身体の衰えを実感しますし
いつ大きな病に侵されるやもしれません。

でも、それもすべて自分の中で消化して
いつも自由なこころでいたいなぁと思います。

実は私、この二年間で四回も引越しをしています。
ビックリでしょっ!

それなりに理由はあるのですけれど...。

60歳を超えて、そのエネルギーはどこから来るの?
って、周囲には呆れられています(笑)

そんなこともあり(どんなこと?)
今年はあまりバタバタせず、少しゆっくりしていようかなと。

お昼ごろに起床。
軽くストレッチして身体を動かし、朝食(一日二食なので)。

午後、買い物兼散歩に出かけ、なるべく長く歩きます。

そしてお気に入りのお店に寄り、美味しい和菓子を買ってきて
熱く淹れて香りを出したほうじ茶でほっこり。
小さな幸せを感じるそんなひとときが好きです。

友人知人には不義理ばかりしていて、ちょっぴり申し訳なく思うのですが
こころ豊かに暮らすためのベストが、いまは其処にあるのだと
こうして書いていて、あらためて気づきました。

この想いを大切にしながら
次の旅立ち...(命の終わりということではなく、新しい出会いや生活転換の意です)までを過ごしていくことにしましょう!


桃。

関連記事
テーマ: 日本映画 | ジャンル: 映画

刻み続ける数


道具は大切に使うほうで、物持ちも良い私。

この電卓は簿記教室に通っていた頃...
なんと、30年以上前に買い求めたものです。


hlj.jpg


横に置いたボールペンと比べていただくと大きさが判ると思いますが
かなり大きめです。
でも重くはなく、軽いし見易いです。


当時としては最新の機能を備えており
光に反応して蓄電できるらしく(太陽光でも人工的な電灯などの光でもOK!)
電池交換は不要です。

とはいっても
そのうち、電池機能が劣化して使えなくなるんだろうなぁくらいの気持ちでいましたよ。

ところが、ところが
それから今に至るまで、一度も故障なく正確に計算し続けてくれてます。
もちろん内部を開けてみたこともありません。

これってスゴイと思いませんか?

使用回数が少ないというのもあるとは思うけれど
なんといっても、電池機能交換なしでここまで長持ちしたことが驚きです。

他にも電卓はいくつか持っていますが、結構壊れるし、放置してるとすぐに電池切れしたり...
やっぱり慣れたコレを使ってしまいます。

いまさら最新の機能など必要ないし
簡単な計算ができればこと足りるので、まだまだ活躍してくれそうな予感^^

あっぱれ、シャープです!!


昨年、台湾企業とシャープとの間で吸収合併に向けた契約が締結されましたね。
関西を代表する企業のひとつであり
かつて日本国内で屈指の技術力を誇ったシャープが
海外企業の子会社となる衝撃的な出来事でした。

企業の経営状態というのは、外側からはうかがい知れませんが
この“優秀な電卓”を作った素晴らしい技術者たちの伝統は繋いでいってほしいなぁと
30年の時を経て
今なお正確に『数』を刻み続ける“愛機”を眺めています。

桃。

にほんブログ村
関連記事
テーマ: 伝えたいこと | ジャンル: 日記

友に贈る歌


その距離を競うより
どう飛んだか
どこを飛んだのか
それが一番大切なんだ



自由な心を表現した詞。
清楚な曲調。
大好きな歌です!





『365日の紙飛行機』

作詞 秋元康
作曲 角野寿和 青葉紘季

唄 AKB48


朝の空を見上げて
今日という一日が
笑顔でいられるように
そっとお願いした

時には雨も降って
涙も溢れるけど
思い通りにならない日は
明日 頑張ろう

ずっと見てる夢は
私がもう一人いて
やりたいこと 好きなように
自由にできる夢

人生は紙飛行機
願い乗せて飛んで行くよ
風の中を力の限り
ただ進むだけ

その距離を競うより
どう飛んだか
どこを飛んだのか
それが一番大切なんだ
さあ 心のままに
365日


2017年 貴女らしく真っ直ぐに

そして...

自由なこころで 楽しく飛んでいけますように

優しい風が いつもそっと背中を押してくれますように~桃。



関連記事
テーマ: 伝えたいこと | ジャンル: 日記

白い朝


ちょっぴり期待してカーテンを開けてみたら...

ああ、やっぱり!


securedownloadjjr.jpg


うっすらと雪化粧した景色が広がっていました~


そして...

かなりの積雪があったとニュースで流れていた街に住む
友のブログを覗くと

さっそく、愛犬たちを連れて雪遊びに出かけたようすが載せられていてほっこり。゚(゚^∀^゚)σ。゚

赤いフード付きのアウターとスリムなジーンズがとっても似合ってる彼女。
ラブラドールと走る姿が絵になっていました!

シーズーちゃんのほうは...体力の限界につき、抱っこだったもよう(´;ω;`)

愛しげに 疲れた仔 抱く 雪原の友


桃。

関連記事
テーマ: 日々のつれづれ | ジャンル: 日記

求めない心を『積み重ねる』


明けまして おめでとうございます!


今でも...
実家にはずっと“私の部屋”が在るのですが
帰省するたびに少しずつ断捨離をしています。

暮れ...
小さな箪笥の引き出しからこんなものが出てきました。


yyhh.jpg


日付は 2006年10月8日。

当時わたしは、夫を亡くし迷いの中を彷徨っていました。

誘ってくださった方がいて
ある勉強会に何度か通ったのですが
この文章はその時のものです。
こんなふうにはなれないと知りつつ
少しでも前を向きたい気持ちだったのだろうと思います。

あの頃も今も、特別な宗教に依ることはありませんが
仏教的な考え方にはとても惹かれます。


aaww.jpg


人生に彷徨いながらも
こうありたいという想いで
この一文を書き留めていたのでしょう。

今、少しだけ成長できた(と思う)自分が
あの時、其処に居たならば
そっと肩を抱いて...涙を受け止められていたかもしれません。

あれから十年。

時間がすべてを解決することはないし、どんなに月日を重ねても癒えぬ想いがあります。

しかし、今、あらためて
『時』の大きさを感じています。


何かを黙々と積み重ねること...そんなに易しくはないですね。
重ねても重ねても日々見えるものではないから。

積み重ね積み重ねて
いくつもの夜を過ごしてゆくうち
ふとしたときに判ることが尊いのだと、この頃思います。

その場ですぐに「何か」を求めない心が
きっと「何か」に気づかせてくれるのだと信じて、また積み重ねる。

そんなふうに、今年も歳を重ねていこう!


更新頻度の極端に低いブログですが
(あ、でも...ある日突然、毎日更新してるかも??)


どうぞ、この一年もよろしくお願いいたします。

2017年、穏やかで健康に暮らせますように


桃。
関連記事
テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

あなたは右に私は左に 振り向いたら負けよ!

『グッド・バイ・マイ・ラブ』という曲をご存知ですか?
1974年、アン・ルイスさんがリリース
その後も多くの歌手がカバーしている名曲です。


グッド・バイ・マイ・ラブ 歩いてゆきましょう
あなたは右に 私は左に
ふりむいたら 負けよ



当時21歳の私...
なかにし礼さんの詞があまりにも我が心と重なり
聴くたびに瞳を濡らしていたものです。

平尾昌晃さんのストレートで素直な曲調。
フルバージョンの間奏部分にはネイティブならではの英語のセリフ!
声もステキだったし確かな歌唱力もありましたよね。


Good-bye my love, I'll never forget you
And please, oh, please say you'll never forget me
We can meet again someday


後のヒット曲「六本木心中」などでは、ロック歌手というイメージの強いアン・ルイスさんですが
この頃の彼女はまだ初々しくて、姿も声も本当に可愛かったのですよ。

いまでも...甘い香り漂うイントロを耳にするだけで
懐かしさが胸いっぱいに広がります。







私...横顔が似ているとよく言われていました。
もちろん彼女のほうがずっと美人ですし、ちょこっと雰囲気が似てただけですけどネ^^


グッド・バイ・マイ・ラブ 二人の恋が
グッド・バイ・マイ・ラブ 真実ならば
いつかは逢える これが本当の
さよならじゃないの



ちなみにこの時の彼は...
三年後、私の夫になりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



先日、スマホで撮った一枚です。
見え難いかもしれませんけれど
残照の中、「三日月」と「金星」が一緒に写っていて、気に入ってます。


IMG_1427.jpg


明後日からお正月帰省いたします。
いつものように母が待っていてくれます!

この一年も、勝手気ままなわがままブログにお付き合いくださりありがとうございました。

ブログにお越しくださったすべての皆さまに心よりの感謝をお伝えいたしまして
本年最後の更新とさせていただきます。
本当にありがとうございました。

みなさま、どうぞお身体を大切に良いお年をお迎えくださいね。
新しい年も健康で幸せでありますように!

桃。

関連記事

友から教えてもらったスマホのアプリ☆


【ヘルスケア】

ウォーキングやランニングの距離・歩数を計測する機能があります。
スマホアプリですから、身に着けていない時の家の中での歩数はカウントされません。


securedownload.jpg


冬晴れの気持ちの良い青空が広がった昨日、さっそくお出かけ(散歩です^^)してみました。

いつもは歩かない道を見つけながら
遠回りしながら
歩く、また歩く!

途中、スーパーでお買い物を終え
自宅近くに戻ってからも、さらにひと稼ぎ廻りして
軽く【10000歩】は超えた気がしますよー

さあ、どうだっ!

結果発表~~ジャーン!!


securedownload_R.jpg


えぇぇぇーーーーーーっ((((;゚Д゚)))))))

10000歩には程遠い【7286 歩】
距離にして【5.2 km】

うぅぅーーーん、意外と歩いてないものですねぇ。

あれ?
階段の数がおかしい...

歩道橋も駅の階段も昇り降りしたのになぁ、という疑問は残るものの
他の機能もいろいろあって、もっと使いこなせれば
日々の行動を記録する良いツールになってくれそうな気がします。
友よ、教えてくれてありがとう!(*^_^*)


60代は一日【6500 歩】程度歩いていればひとまず良いのだそう。

さて、そこが問題です...。

私の場合、必死に歩数を稼いでの7000歩なのですから
毎日これを続けるのはちと無理があるというもの。

スポーツを観るのは大好きですが、自分ではまったく動かない怠け者の私。

今日はちょこっと買い物に行っただけ...

恥ずかしながら【2853 歩】
ま、そんなもんデス。


お仲間チャン

250px-Bradypus.jpg
ノドチャミユビナマケモノ
画像 wikipediaよりお借りしました。


妙に親近感を覚えますp(*^-^*)q

まあ、それなりにがんばろう~~


桃。

関連記事